トールペイントに囲まれた心地良い部屋は、穏やかな優しい時間が流れます!


by yumipe25
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

イタリア(シエナ&サン・ジミニャーノ)4日目

トスカーナの古都シエナ!(街全体が世界遺産)中世の雰囲気がそのまま残ってて「やっとホッとする街に来た~!」と思った私です!今までの3日間も歴史ある建物に囲まれ素敵だったけど、ジプシーなどが多かったからか、なんとなく緊張してたかな?!(笑)
海も山も資源もないこの街は、ローマへと続く主要道路を通し、世界で初めて金融業を始めたことで財をなしたらしいです。↓↓↓この道がローマへと続く道って、ホント?
b0101096_5165625.jpg
トロメイ広場の手前で道路に絵を描いてる人が!上手ですね。
b0101096_5174188.jpg
四角い形のトロメイ広場は中央に狼に育てられる双子の像があり、
b0101096_5232812.jpg
トロメイ館からは広場が見渡せる(トロメイ家はサリンベーニ家と政権を争うほどの力を持っていた裕福な一族で、ダンテは神曲の中でトロメイ家のピアに詩を献じたそうです!)
b0101096_5243212.jpg
1472年創立のモンテ・ディ・ピエタ銀行。世界最古の銀行(写真中央)
b0101096_526135.jpg
12世紀に建てられたサン・クリストーフォロ教会!
b0101096_5265628.jpg
街中の道は狭く両脇のいろんなお店に目がいきます!「イタリアの伝統的なお菓子です!」って、添乗員さん、説明だけで買う時間なし?
b0101096_5325311.jpg
「あらもう秋物?今シーズンはグレーが流行るのね!」
b0101096_5333952.jpg
「美味しそうなジェラート食べたいわ~!」
b0101096_5342421.jpg
「あら~!またジェラート!添乗員さん、買わせてくださ~い!」と心でつぶやきつつ
b0101096_5355168.jpg
歩き続けると、キジアーナ音楽院の入り口!
b0101096_5363059.jpg
ここも壁画が素晴しいですね!
b0101096_537575.jpg
シエナ大聖堂(12世紀に起工され14世紀末に完成!)完成までの月日でわかるように規模が違いますよ!黒と白の縞模様の大理石の柱が特徴的だとか?
b0101096_538397.jpg
ファザードが華麗?豪華?とにかく凄い!円花窓の周りには40もの聖人が!
b0101096_540414.jpg
b0101096_542138.jpg
内装も素晴しい!素晴しすぎて何処を見たら良いのかわからない!
b0101096_6412716.jpg
床面全面に大理石の象嵌で表現された56もの宗教画が!広過ぎて全体が見れないのが残念!
b0101096_544610.jpg
壁画も宗教画を見てるというより、童話の中にいるようなタッチ(色)で一つ一つ楽しい気持ちで見れる!
b0101096_5452923.jpg
このステンドは最後の晩餐だわ!
b0101096_548233.jpg
大聖堂内にあるピッコローミニ家の図書館は、ルネッサンス様式で、壁から天井まで描かれたフレスコ画が素晴しい!
b0101096_5484796.jpg
この可愛い聖歌本も素敵だわ♪
b0101096_549273.jpg
大理石でできた8角形の説教壇にパイプオルガン、ステンドグラス、天井、柱、床、芸術の宝庫ですね!
b0101096_6422751.jpg
カンポ広場に下りる階段は、なんともいえない空間(狭い路地を抜け、突然広がる空間)で、皆さん足を止めて、写真撮影!(笑)
b0101096_551033.jpg
広場側からみると階段はこんな感じ!↓↓(笑)
b0101096_5514181.jpg
広場は、ガイアの泉が一番高く、プッブリコ宮殿に向かって低くなっています。(写真では左から右に低くなる)レンガが敷き詰められたこの広場でコントラーダといわれる自治組織対抗で、中世から行われている「パリオ」という競馬が行われ、街を揚げてのお祭り騒ぎだとか?このカンボ広場が観客席です!
b0101096_5553179.jpg
左の塔は、マンジャの塔(高さは88m)右はトスカーナのゴシック建築の代表作といわれるプッブリコ宮殿(13世紀末から14世紀半ばにかけて建設)宮殿の入り口は、アーチ構造になっています。この宮殿は、現在市庁舎として使われてます。
b0101096_5563190.jpg
レストランがずらっと並ぶ公園内で、なぜか薬局に入ってみました。薬局もお洒落ですね!久光製薬(株)のサロンパスが売られてる事にも感激!
b0101096_5572578.jpg
ランチ前だというのにCaffee Granita(コーヒーカキ氷)を食べちゃった♪美味しい♪
b0101096_65820.jpg
昼食のレストランに向かって小道を歩くと可愛い旗が目に付きます!
b0101096_65345.jpg
今年は、この地区がパリオ(競馬)で優勝したそうで、それを祝ってるらしい!おめでとう♪
b0101096_66213.jpg
それにしても坂を登ったり降りたりと何処まで歩くの?っと、後ろを振り返ると茶色い家並みがずら~り!絵になるね!
b0101096_675985.jpg
お昼はラザニア、白身魚のムニエル、チョコムース!
b0101096_683122.jpg
b0101096_69688.jpg

シエナからフィレンツエに向かう途中の小高い丘の上にサン・ジミニャーノ(城壁に囲まれ中世の街がそのまま残ったような小さな街)はあります。
b0101096_6145955.jpg
当時貴重だったサフランの生産で潤った街は、12世紀初頭、二つの勢力に別れ、互いの動きを見張るために10の塔が建ち。その後も対立は激しさを増し、貴族たちの冨と権力の象徴(塔の高さを競った)として、次々と高い塔を建て、13世紀には72もの塔が建てたそうです!(塔の内部は空洞で実用的な機能はほとんどなし!)高さの競い合いがあまりにも過熱したため、14世紀始め、町当局が高さ54mのグロッサの塔を建て、これより高い塔の建設を禁じました。が、しかし今度は、双子の塔が出現です(苦笑)街が滅びると塔は邪魔な物として解体され、現在は14の搭が残っています。なんとも悲しく虚しいお話ですが、今現在は、穏やかで素敵な街です!
b0101096_6152953.jpg
参事会教会(Duomo)
b0101096_6165355.jpg
ポポロ宮(市立美術館)
b0101096_617354.jpg
この街は歩くのが楽しい街だわ♪
b0101096_6183750.jpg
小高い丘からの景色は絵になるのでしょうね!
b0101096_6192148.jpg
古代の人々もこの城壁からのトスカーナの景色を楽しんでたのかしら?
b0101096_6194882.jpg
広場にはイタリアで一番美味しいと言われるジェラート店!(長蛇の列なので我が家は他の店でビールにしました!)
b0101096_6204854.jpg
この街の名産品の白ワインVernaccidi Sangimignano(辛口)を購入してご機嫌!
b0101096_6215421.jpg
イノシシのサラミも買えば良かったかな~!ちょっと後悔!
b0101096_6222431.jpg
夕飯は、フィレンツエのホテルで三色パスタ、鶏肉、レモンケーキ!
b0101096_6235819.jpg
b0101096_6241291.jpg
b0101096_624296.jpg
お部屋に戻ってゆっくり本日のワインVernaccidi Sangimignanoを頂きます~♪
b0101096_6244785.jpg
シエナもサン・ジミニャーノも可愛い街で、見所がたくさん!もっとのんびり、ゆっくり気ままに時間を過ごしたいな~!そうそう、本日、街で見かけた可愛い犬&可愛い少女♪
b0101096_643387.jpg

[PR]
by yumipe25 | 2011-08-22 22:55 | イベント(旅行)