トールペイントに囲まれた心地良い部屋は、穏やかな優しい時間が流れます!


by yumipe25
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:イベント(旅行)( 113 )

朝日が眩しい~!ナポリへと南下中です!
b0101096_5423269.jpg
ナポリの印象は正直イマイチ!街中はゴミが多く、浮浪者も多く危険そうな気配がプンプン!古代の建物と現代の建物が一緒に建っててごちゃごちゃに見えるかな?
b0101096_5433018.jpg
車窓から見えたヌオーヴォ城(ルネッサンス様式:13世紀のアンジュー家の城が15世紀にアンゴラ家によって再建。現在は市立博物館になってます!)
b0101096_5452116.jpg
Molo Beverello のフェリー乗り場は豪華客船からの観光客で賑わってました。ちょっと笑える!「観光客の皆さん!歩きましょう~!」
b0101096_6301052.jpg
サンタ・ルチアの海岸は美しい!海を見つつ「サンタ~ル~チ~ア~♪」と嬉しそうに歌ってるYっしー!(笑)
b0101096_547978.jpg
イタリア人は夏のバケーションに肌を焼く事がステータスだそうで海岸も大賑わいです!
b0101096_5473220.jpg
サンタルチア港の小島に突出して作られた卵城!もともとはローマ帝国にルクルスが建築した豪華な別荘で、11世紀にノルマン人のオートヴィル家がナポリを支配すると、要塞として機能を拡大。ノルマン人がこの城を築く際、基礎の中に卵を埋め込み、「卵が割れるとき、城はおろか、ナポリにまで危機が迫るだろう」と呪文をかけたことが城の名前の由来だとか?
b0101096_548420.jpg
ヴェスーヴィオ火山と桜島が似てることでナポリと鹿児島は姉妹都市!でも、Yっしーは、もっとそっくりなんだと思ってたらしく、楽しみにしてただけに「あまり似てない!」って、ちょっぴり残念そうでした。
b0101096_5485296.jpg
イタリアと言えばカメオ!貝殻の三層の部分を使って手作業で生み出される職人技ですね!
b0101096_550376.jpg
お昼は、シーフードサラダ、魚貝パスタ、イカ&エビフライ!
b0101096_551654.jpg
ワインはこの地区だけで販売されてる「キリストの涙」です。
b0101096_5513944.jpg
食後は、本日のメイン!ポンペイ遺跡へ!ポンペイはローマ帝国時代栄えた都市で、劇場、神殿、公衆浴場、商店などが居並び、水道や舗装道路なども整備されており、ローマ人の保養地としての別荘もあり、それはそれは、栄えた街だったようです!
79年8月24日午前、ヴェスヴィオ山が大爆発、火砕流が発生し、その後、降り続ける火山灰が積もり積もって、街は灰の下へと姿を消したのです。
火山爆発の危険性が知られていなかった時代、留まって被害にあった者も多く、死者は約2000人から1万人以上とされていて、そのままの姿で灰の中に埋もれ、肉体が朽ちた後もその空洞は残ったそうです。
建物の屋根は灰の重みで落ちましたが、建物そのものは灰のお陰で倒れることなく残ったものが多かったようです。埋もれた街は人々から忘れ去られ、1630年間眠り続け、1709年、今から約296年前、一人の農夫が偶然にも壷を掘り起こしたことで街が発見!1748年、ナポリ王国により本格的に発掘が行われたが、当初はまだ装飾品などを目的とした宝探しが目的だったようです。
1927年以降、組織的な発掘が開始され、公共建築や住宅の跡を発見!
19世紀半ばのポンペイ発掘調査の指揮にあたったフィオレルリが、肉体が朽ちた後に残った空洞に石膏を流し込み、固まったところを掘り起こすという手法を考案し、ポンペイ市民の衣装、装身具をまとったままの姿が再現され、息を引き取ったときの苦悶する表情までリアルに甦らせることに成功!とても生々しく写真は撮りませんでした!
ポンペイ遺跡って、2000年も昔の都市とは思えないほど近代的な機能を備え、この時代にガスや電気がなかっただけで、現代人となんら変らぬ暮らしぶりだったことがショックに近い驚きだった。
b0101096_5532237.jpg
ポンペイの街中は石畳の道があり、馬車が走ったタイヤの後が残って、
b0101096_5553390.jpg
両サイドは浸水を考えて少し高めに作られた歩道があり、道を渡る歩道石まであって、
b0101096_556264.jpg
商店街と歩行者専用広場(フォロ)との境目には馬車が入れないように高い石が建てるなど素晴しい建築です。
b0101096_5575164.jpg
当時の商店街の賑わいを想像しちゃいます。
b0101096_611233.jpg
この時代に水道管も通ってたようで街のいろんな場所にその様子が見られます。
b0101096_62172.jpg
商店街や家屋は2階建て以上だったようで、壁には配水管が埋め込まれてます。
b0101096_624775.jpg
そうそう通り毎に顔の違った水のみ場があり当時の賑わいを想像しちゃいます。
b0101096_632655.jpg
b0101096_635854.jpg
驚く事に、音楽堂に大劇場など数々の娯楽施設があり、本当にビックリですが、大劇場の座席は自然の傾斜を使って造られてて、今でも使えそうな感じですよ!
b0101096_643471.jpg
次は、今で言う温泉センター!更衣室、冷水浴場、ぬるま湯浴場、温水浴場、体育場、女性用浴場と揃ってます。更衣室の天井がこんなにお洒落ですよ!
b0101096_66413.jpg
お風呂場も広くて綺麗だし、温水浴場は大理石の浴槽で贅沢ですね!
b0101096_664835.jpg
風呂屋を出るとお向かいが居酒屋!なんて理想的な街作りなんでしょう~!お風呂の後の一杯は最高ですからね!(笑)
b0101096_67311.jpg
ポンペイの娼館!部屋にはエッチな絵が数枚描かれてて、客はその絵からサービスのリクエストをしたとか?言葉の違う外国人客の為のメニュー表だったとか?本当かしら?
b0101096_68899.jpg
その館を目指すお客のために道路にもこんな矢印が!
b0101096_684332.jpg
住居も金持ち達が他とは違うインテリアを!っと、玄関には個性を生かしたモザイク画を敷いたり、中庭を装飾したそうです!中でも「猛犬に注意!」と書かれた、このモザイクは飼い主の愛情が伝わってきて好き!
b0101096_694414.jpg
街のいたるところにパン屋さんがあり、小麦粉をひく大きな臼&この立派な釜!どんなお味のパンだったのかしら?食べてみたいな!
b0101096_636698.jpg
ポンペイで一番重要な広場フォロ!ここには、神殿、行政機関、裁判所、市民会議所、穀物倉庫、計測所、公衆トイレまで、私的住居以外が全て揃った広場!
b0101096_639967.jpg
2000年前にローマ字が使われてたって事ですよね!
b0101096_6405955.jpg
この巨大帝国を一日にして呑み込んだヴェスーヴィオ火山が今も優雅に見れるこの景色は、なんとも複雑な心境だわ~!
b0101096_6413584.jpg
フォローをぬけるとお墓が!これまた立派ですね。
b0101096_642358.jpg
壁画も既に描かれてて、この絵には遠近法が使われてることに驚き!
b0101096_6441549.jpg
壁画といえば、都市型邸宅と呼ばれナポリ湾を一望できる豪邸(4階建てぐらいだったとか?)が城壁近くに建て続けられたそうで、豪華さと快適さを追求した住居部分と生活に必要な食品加工(ワインなど)部分に分かれてたそうです!
b0101096_6572458.jpg
その豪華な部屋の中でも有名なのが、海が一望できる食堂に描かれてる秘儀の壁画!
b0101096_657537.jpg
中庭から降りれるワインセラー!2000年前にこのような夢の暮らしがなされてたのですね。ため息が出ちゃいます。
b0101096_6582535.jpg
40℃近い暑さの中での屋外観光にさすがにヘロヘロで、帰りのバスの中は皆さんぐっすりお休みでしたね!(笑)お疲れ様でした。
夕日が綺麗なローマを歩いてBarで夕飯!
b0101096_704558.jpg
ビールで乾杯!さすがに疲れたわ~!(マジ!疲れ顔!この先、長い頑張ります!)
b0101096_713496.jpg
ピザ&パスタ!この旅行は野菜が不足気味です!
b0101096_721476.jpg
b0101096_72359.jpg
そうそう、蚊がいます!外でのお食事にはご注意を!
明日はシエナ!これからイタリア北上です!楽しみ♪
[PR]
by yumipe25 | 2011-08-21 22:55 | イベント(旅行)
JTB 麗しのイタリアツアー:ホテルで朝食(クロワッサン、ゆで卵、ハム、チーズなど)を頂き、元気にスタートです♪(笑)
b0101096_694617.jpg
Vaticani 市国へ!観光シーズンで朝早くから長蛇の列です!美術館、システィーナ礼拝堂、サン・ピエトロ大聖堂など、美術的価値が高いものばかりで、訪れる価値ありです!
b0101096_6101338.jpg
先ずは、バチカン美術館のピーニャの中庭でガイドさんの説明を受け、ミケランジェロ、ラファエッロなど著名な画家の素晴しさを教えられ館内へ!
b0101096_611277.jpg
この丸い球体は、イタリア出身の彫刻家による作品「球のある球体」これ手で回せます!
b0101096_6114389.jpg
館内は、天井から壁まで宗教画主体の作品で埋め尽くされてます!
燭台のギャラリー!
b0101096_613773.jpg
タペストリーのギャラリー(ラファエッロが下絵を描き、ブリュッセルで織ったタペストリーが10枚も!)写真の一番手前のテーブルは見る場所でテーブルの角度が変わります!隣の絵もキリストの顔と立ち台が変化します!
b0101096_614281.jpg
地図のギャラリー!両サイドにイタリアの地図が、地図に対してバチカンがちょっと大きすぎるような?天井も見応えありで地図より先に目が行きます!
b0101096_6151516.jpg
ラファエッロの間(ユリウス2世が、25歳のラファエッロに制作を依頼し、自らの居室にフレスコ画を描かせたことから、ついた名前。彼の死後は、弟子たちの手によって完成!ラファエッロと弟子達によって描かれた壁画の部屋は4つあり、第1と第4室は弟子たち、第2と第3室はラファエッロが描いたといわれています。)
第1室(コンスタンティヌスの間)
b0101096_6185995.jpg
ミルヴィオ橋の戦い!(ラファエッロの構図に従い、弟子のジュリオ・ロマーノが描いたといわれている)
b0101096_6195451.jpg
第3室(署名の間)のアテネの学童!「理性と真理」を表し、古代ギリシャの哲学者や科学者たちが議論しながら集うという構図
b0101096_6211183.jpg
中央のアーチの下の二人は、プラトン(左)とアリストテレス(右)
プラトンのお顔は、ダ・ヴィンチがモデルだそうで、右端に自画像がも!
肘を付いている人は、ヘラクレイトスで、ミケランジェロがモデル(ちょうど同じ時期、システィーナ礼拝堂の天井のフレスコ画を作成していたミケランジェロの作品の力強い人物の描き方に衝撃を受け、フレスコ画の一部を修正してまで彼を絵に書き足したそうです。)ラファエッロの作品は、お弟子さんより色が鮮やかですね!
この建物、床のモザイクも素晴しいですね!こんな素敵な作品の上を歩いて良いのかしら?っとためらっちゃいます。
b0101096_622268.jpg
システィーナ礼拝堂はミケランジェロが生涯をかけて描いた部屋で「最後の審判」には自画像が描かれてます。旧約聖書から題材をとったといわれる天井の壁画!彼の描く人物画は美しい!写真撮影が禁止なのでポストカードの写真です!
b0101096_7151062.jpg
クーポラの階段を下り、
b0101096_7172479.jpg
人の流れに沿って進むと大聖堂の中に!
b0101096_7175558.jpg
ミケランジェロが23歳の時に制作した事で有名なピエタ像!
b0101096_7182463.jpg
クープラ、真下には、ベルニーニ作の「ブロンズの天蓋」4本の柱(ツタが絡まったねじれになっている)写真が切れててすみません!
b0101096_719159.jpg
祭壇の真下には「聖ペテロの墓」最も神聖な場所です。
b0101096_7201480.jpg
大聖堂を出ると、スイス人衛兵(カトリック信者で厳しい審査に合格した者のみなれるそう)!この制服、ミケランジェロがデザイン!
b0101096_7244998.jpg
サン・ピエトロ広場(ベルニーニ設計であり、左右対称の楕円形の広場が特徴的)
b0101096_7312552.jpg
ローマ市内観光へとバスが走ります!ビットリオ・エマヌエレ2世記念堂(ネオ・クラッシク様式)を過ぎ、
b0101096_9223476.jpg
あらら、本日もコロッセオへ!
b0101096_923214.jpg
またまた車窓から、これはローマー遺跡かしら?
b0101096_9232865.jpg
サンタンジェロ城(136年ハドリアヌス帝によって建造)
b0101096_9241595.jpg
ここでやっとランチです!食べることが大好きな私は、この前菜&チーズがほとんどのってないピザで気分は盛り下がり!
b0101096_9245586.jpg
バルベリーニ広場のトリトーネ噴水!
b0101096_9252147.jpg
この屋敷は映画ローマの休日でアン王女がホテルを抜け出したシーンに使われたそうです。
b0101096_9255151.jpg
車窓からの景色は次から次に説明が続き????
b0101096_9265571.jpg
バスをおり狭い通りを抜けると
b0101096_927345.jpg
トレビアの泉(右手にコインを持ち後ろ向きで左肩ごしに泉へコインを投げると再びローマに戻ってこれるとか?)
b0101096_928186.jpg
ローマの休日で有名なスペイン広場!
b0101096_9292664.jpg
船の噴水のお水をゲット!飲めますよ!(笑)
b0101096_9301287.jpg
この広場は、夕方になると人が多くなるのかしら?
b0101096_9305139.jpg
トリニタ・ディ・モンティ広場から見えるスペイン広場!
b0101096_931171.jpg
本日の自由時間でローマ三越へ!(地下鉄Repubblica駅のそば)店内に真実の口がありましたよ!
b0101096_932028.jpg
三越近辺をブラブラ散歩!サンタ・マリア・デリ・アンジュリア教会(古代ローマの遺跡を損なわないようにミケランジェロがデザイン)
b0101096_9322993.jpg
街中も素敵ですね!
b0101096_9325940.jpg
小さな車、バイクが多いですね!
b0101096_9332420.jpg
観光も楽しいのですが、こうも暑いと我が家はぶら~っとBar(バール) に足が向きますね!(笑)
b0101096_9335986.jpg
今夜は、カンツォーネを聞きながらの夕食です!実に笑えるカンツォーネでした!
b0101096_9342351.jpg
本日のワインはこちら、
b0101096_9344684.jpg
パスタではじまり、
b0101096_935734.jpg
このメイン料理は何??悲しすぎる~!
b0101096_9352935.jpg
盛り沢山の一日で頭がパンパンです!明日も早起きでポンペイ遺跡へ!!おやすみなさい~♪(今夜は、お料理の夢を見そうだわ!)
[PR]
by yumipe25 | 2011-08-20 22:55 | イベント(旅行)
18日(木曜)Newark空港 PM5時25分発 で、Roma (Fiumicino空港)に出発!
到着(19日朝8時)の瞬間からイタリア人は大騒ぎ!なんて元気なんでしょう?飛行機の中がこんなに賑やかなのは初めてだわ!
b0101096_2324362.jpg
空港からは、Leonardo Express(14ユーロ)でTermini駅まで90分!
b0101096_233748.jpg
かなり混んでて立ってる人もいましたね!
b0101096_2333569.jpg
Termini から地下鉄A線で2駅(Manzoni)でホテルに到着の予定だったのに!なんと工事中で臨時バスでの移動です!いろんな乗り物に乗れて楽しいわね!
b0101096_234796.jpg
ローマに着いて、先ず、驚いたのが落書き!壁という壁が↓↓この状態で、神秘的な街をイメージしてた私はガッカリ!
b0101096_2344032.jpg
10時過ぎにはホテル(Best Western President)へ到着!(観光客でイッパイ!)
Colosseo 方面に向かって街をブラブラお散歩です!
b0101096_2351170.jpg
公衆電話が丸いシェープで可愛い♪
b0101096_2355162.jpg
何気なく入ったファストフード店!ホワイトソースパスタをコロッケにしたような品を食べましたが、なかなか美味しいじゃん♪(一品2ユーロぐらい)
b0101096_2362198.jpg
コロッセオ:紀元80年に完成した円形闘技場で、当時は残酷な戦いが世間の見世物になったとか?
b0101096_237056.jpg
コロッセオの周りは人がイッパイ!とにかく暑い(40℃)こともあって、帽子だの傘だのが飛ぶように売れてましたね!(Yっしーも買ってたよ!)
b0101096_2375430.jpg
古代ローマ遺跡、紀元前180年の人々はどのような暮らしだったのかしら?
b0101096_239164.jpg
その頃から貨幣が使われてた事も驚き!
b0101096_2393933.jpg
レンガの建物に石畳の道、景色が素敵!
b0101096_2401733.jpg
さすがに歩きつかれたので、テントの張られた屋外レストランへ!
生ビール(大)、手長エビ(スカンピ)、カルボナーラを注文!もちろん、美味しい♪ カルボナーラの麺が、うどんのように大きかったのにはビックリ!(日本サイズのスパゲッティーはスパゲティーナと注文するらしい!)
b0101096_2405746.jpg
帰り道、スーパーでお買い物!生ハム、ワインなどを買って、飲む気満々ですね!(笑)
b0101096_2413465.jpg
家の壁に葡萄がなってます。なんだか絵になるな~!
b0101096_2422918.jpg
っと、のんびりモードだけど、明日からは、日本からのJTBツアーに合流してイタリア大移動の旅です!(えっ?麗しのイタリアってタイトルのツアーなの?)
[PR]
by yumipe25 | 2011-08-19 22:55 | イベント(旅行)

Kathie 誕生会

夢のような一日!Kathieの誕生会にアリゾナからKayが、バージニアからNancyが参加です!このメンバーがそろうと最高に楽しい♪
b0101096_11584764.jpg
Kathie!お誕生日おめでとう!65歳とは思えない美しさですよ!
b0101096_11594177.jpg
本当は、ゴルフ&夕飯の予定でしたが、お天気がイマイチだったので、ランチ&Kathie宅でお喋りとなりました。Kay が、皆にお化粧をしたりと大笑い、本当に幸せな時が流れます!
あれ??皆、同じようなパンツをはいてますね!(笑)
b0101096_11595955.jpg
次は、いつ、皆で集まれるのかな~??
楽しい一日をありがとう♪
[PR]
by yumipe25 | 2011-08-16 22:55 | イベント(旅行)
6年目にして、初めて New York Yankees の試合を見に行きました!
地下鉄(Dライン)に乗った瞬間からヤンキースファンの熱気に圧倒され、
b0101096_362039.jpg
野球場についたらヤンキースカラー一色!マクドナルドのパラソルもヤンキース!消防車までヤンキースですよ!(笑)
b0101096_365259.jpg
この暑さの中、むちゃむちゃ混んでるし、ヤンキースファンは熱狂的ですごい!
b0101096_372326.jpg
っと感動してると、あらら、、人混みからどんどんはずれて、何処に行くのかしら?っと思いきや!ビックサプライズ!すご~い!VIP ルームですよ!
b0101096_393775.jpg
通路には部屋番号に合わせた選手の写真が飾られてます。55の部屋の横には松井秀喜選手の写真がありましたよ!
b0101096_3101663.jpg
VIPルームって素晴しい♪ もちろん室内からも観戦できる&TVモニターもあります。
b0101096_3201771.jpg
外に出ると座り心地満点の席&テーブルがあり、天井から暑い時には風が吹き出し、寒い時にはヒーターがつくようです!
b0101096_3205647.jpg
食べ物、飲み物、全て用意されてるし、サーブして下さるおじ様がいって、至れり尽くせり、なんとも優雅です!幸せ♪
b0101096_3214790.jpg
本日の対戦相手は、松井秀喜選手が所属するOakland Athletics !
ヤンキースを応援しつつも松井選手を応援するって感じです。
b0101096_3224448.jpg
松井選手は大活躍だったし、ヤンキースは勝ったし、最高の試合でしたよ!
b0101096_3231044.jpg
試合が終わって、ヤンキースショップへ!お買い物をする人で大混雑ですね!
b0101096_3252294.jpg
選手の写真が垂れ幕になってるエリア(Photo Zone)で記念撮影をして帰路につきました。
b0101096_3255826.jpg
こんなに優雅な野球観戦は初めてです!はまちゃん、ご招待頂き、本当にありがとうございます♪ 一生忘れる事のない素敵な誕生日プレゼントです。感謝です!
[PR]
by yumipe25 | 2011-07-24 22:55 | イベント(旅行)
我家から1時間弱のSleepy Hollow,NY に世界の石油王ロックフェラー邸が!!
その大豪邸ツアー(2時間23ドル)に行って参りました!
それはそれは想像をはるかに越えた敷地を所有!別宅はもちろん、お庭にゴルフ場!それより驚いたのが、テラスから見える景色(ハドソン川&NJ)に建物が建つと嫌だからと見える範囲全部を購入されたのだとか?想像を絶する広さです!
b0101096_11314333.jpg
とにかく、屋敷から見える庭、景色を大切になさったようですね!お屋敷はお庭が広過ぎて小さく見えますが、間違いなく豪邸です!(館内は撮影禁止!)
b0101096_1133815.jpg
無駄なくシンプルに生活されたロックフェラー氏、っと言っても住む世界が違います!ティールームに、数々のオブジェ、贅沢な生活が伝わってきます。
b0101096_11334344.jpg
世代は代わり、Jr.へ!住む人が変われば趣味も変わるようですね!Jr.は、美術品が大好きだったとか?それにしてもアジアの物が多かったような?!でも、図書室から見えるこの景色↓の為に作られた窓は、私も大賛成です!(笑)
b0101096_11352460.jpg
私たちが参加したツアーでは、見れなかった部屋もたくさんあり、地下には、たくさんの絵が展示されてるようでした。ちらっと見えた地下への階段にも素敵な絵が飾られてました。
案内役のMary Lou さん、暑い中、詳しい説明をありがとうございました。次回は違うツアーに入ってみようかな!
b0101096_11362457.jpg
そうそう、お庭を見学中に置物のカエルの横に本物のカエルが!ちょっと笑える♪
b0101096_11382851.jpg
ランチは、同じ町にあるギリシャ料理(Lefteris Gyro)!Hummus、Gyro、ラム肉などなど美味しかったですよ!
b0101096_11385431.jpg
食後は、Union Church へ!(入場料5ドル)この小さな教会の窓にはロックフェラー家に依頼されて作られたシャガール&マティスのステンドグラスが埋め込まれてます!普通のステンドグラスと違って絵が描かれてるので不思議な感じで、これも見る価値ありですよ!かなり感動です。
b0101096_11391916.jpg
近場なのに旅行気分で楽しい一日でした。企画してくださったEさん!心から感謝です!ありがとうございます。
[PR]
by yumipe25 | 2011-07-21 22:55 | イベント(旅行)

Prince Edward Island

独立記念日の連休をいかして、Prince Edward Island 国立公園(カナダ)へ旅行です♪
赤毛のアンが大好きな人なら一度は訪れてみたい場所なのでは?
私が「行きた~!」いと言ったとはいえ、全く興味がなさそうなYっしーが、なぜ??すんなりOKしたかと思いきや、この島ってゴルフリゾートでも有名だったのね!(笑)
初日(カナダデー)
b0101096_23433473.jpg
Halifax まで飛行機で行き、レンタカーで移動!
b0101096_23435485.jpg
Nova Scotia ビジターセンターは、とても人が優しく親切です。
b0101096_23442047.jpg
昨年8月に収穫されたワイルドブルーベリー(冷凍)を頂きました。美味しかったわ~!
b0101096_23444131.jpg
Confederation Bridge を渡ってP.E.I へ!それは、それは、長い橋で爽快ですよ!
b0101096_23451782.jpg
島に到着!先ずは、ビジターセンターへ!(地図などをゲット)
b0101096_2346016.jpg
お土産店には、早速、赤毛のアンの本、DVD、小物が売られてます!意外にもYっしーも楽しんでる??(笑)
b0101096_23462267.jpg
季節は春!花が咲き、木々の緑が優しい!絵葉書の中に、すっぽりと入りこんだ気分♪
b0101096_2347252.jpg
宿泊先のBrudenell までは、かなりのロングドライブ!森の中を走ってる気分なのに、海が真横に見えたり、自然の美しさにただただ感激♪
b0101096_23483130.jpg
この島の信号機は、赤は四角、青は○、黄色はひし形です!(車が必需品なので色盲の方でも運転ができるようにだそうです!)
b0101096_23544223.jpg
夕飯は、GeorgetownにあるClam Diggers で、ムール貝&ロブスター♪ 美味しい♪
b0101096_235535.jpg
b0101096_011436.jpg


2日目(ゴルフ三昧)
ホテルの敷地内にある Brudenell River でゴルフ!(なんと2ラウンド!)
朝7時からのスタートなのに目が覚めたのが6時半!まさかの寝坊です!(笑)
でも、間に合っちゃうから凄い!あはは・・
b0101096_0393613.jpg
Forward からは、5004ヤードと短い事もあって、なんだか絶好調♪
1回目(42+39=81) 2回目(42+42=84)
b0101096_0401471.jpg
ゴルフ場から見えるホテルの様子!
b0101096_040472.jpg
3時にはゴルフが終わり、ちょっと早めの夕飯へ!
b0101096_041384.jpg
この近辺では一番栄えてる町(Montague )にあるWindows on the Water
2ラウンド目にご一緒したジョー&リチャードのお勧めのレストランへ!℡:902-838-2080)
シーフードを使った創作フレンチって感じで美味しい♪
b0101096_0412051.jpg
夜の10時近くまで明るい事もあって、遅い時間まで、窓の外が賑やかです!
b0101096_0425055.jpg


3日目(ゴルフ&赤毛のアンの世界)
今日も早起きでゴルフ!Crowbush Cove は海に面した綺麗なゴルフ場!
b0101096_2504826.jpg
久しぶりの海風にYっしーも大変そうですね~!
「あら?あら?そこは、ビーチですよ!」(笑)
b0101096_2512024.jpg
私は、グリーンが読めなくって苦戦したものの、ショットが安定してたので上出来です!(Forward 5010ヤード:40+41=81)
b0101096_2515734.jpg
ゴルフの後は、North Rustico Harbour へ生牡蠣を食べに!
ヨットとロブスター漁の籠、この海の感じと田舎さがそうさせるのか?なぜか?呼子を思い出します!
b0101096_2531353.jpg
Blue Mussel Cafe(℡:902-367-5661)
b0101096_2534498.jpg
お目当ての生牡蠣、ムール貝、鯖の燻製を注文!幸せだわ~!
b0101096_254371.jpg
いよいよGreen Gables (国定歴史文化遺産)赤毛のアンの世界へ♪
b0101096_2551288.jpg
先ず、驚いたのが作家のL.M.Montgomery が、かなりの美人さんだった事!この美人さんも子供の頃は、アンのようにお喋りさんだったのだろうか?
b0101096_2553782.jpg
小説の着想の源となったこの家は、モンゴメリの祖父母の従兄弟の家で、今現在は、小説に基づき、アンの部屋(写真)、マリラの部屋、などがあり、
b0101096_257659.jpg
中でもキッチンと裁縫室が可愛くって、その世界に引き込まれちゃいます。
b0101096_2574670.jpg
アンのお気に入りのトレイル”恋人達の小径”や”お化けの森”を探索するのもいいかも~!
b0101096_2581972.jpg
モンゴメリが小説が売れる前に働いていた郵便局(当時のものソックリに建築)
b0101096_2584362.jpg
ちょっと足をのばして、Cavendish ビーチ!この島はのどかで静かに時間が流れます。
b0101096_30884.jpg
帰り道、Charlottetown(この島で一番の都会) で夕飯を食べようと寄り道!
b0101096_314921.jpg
ここで。ロンドンから訪問中のロイヤルカップル(William&Kate)とニアミス!見れなくって、ちょっと残念!
お陰で駐車場がなくて、夕飯がマックのシーズン限定(PEIだけかも?)ロブスターサンドになっちゃた!具沢山で美味しかったのでOK♪
b0101096_323150.jpg


4日目(ゴルフ&ドライブ)
ホテルのもう一つのコース Dundarave !
b0101096_404175.jpg
海風が強く参りました!アゲンストだと打っても打ってもグリーンに近づかないわ~!さらに、パー5は、必ず、谷越え?(クリークには見えない!)があり、この強風でのパーオンは無理!ホールとホールの間が遠いのに歩いちゃったので後半はバテバテです!
b0101096_41109.jpg
18番ホールあの強風の中、最後はバンカーショットを決めてパーのYっシーは素晴らしい!私は、8も叩いて涙ですよ!(Forward5389ヤード:46+45=91)
b0101096_414473.jpg
クラブハウスで、また、また、ムール貝!一人に1バケットは多すぎるな~!などと言いつつ完食の我家!(笑)
b0101096_42992.jpg
ゴルフの後は、プールでひと泳ぎして、東の端(East Point)まで海岸線をドライブ!
お花畑にジャガイモ畑、その先に見える海!絵になります!(カナダで生産されるジャガイモの三分の一がこの島で収穫されます!)
b0101096_4248100.jpg
East Point の灯台!
b0101096_435548.jpg
たくさんの鳥が・・・・
b0101096_442072.jpg
標識にヒトデのマーク(Points East Coastal Drive)昨日行ったCavendishの辺りは、赤土の海岸とアンの家の2種類のマーク!(Central Coastal Drive)今回は、行けなかった、North Cape の方は、灯台のマーク(North Cape Coastal Drive)観光ルートマークになってるようです。
b0101096_461897.jpg
ドライブも最高♪ 自然の美しさにうっとり!
b0101096_475985.jpg
風力発電の風車も絵になりますね!
b0101096_482266.jpg
ず~っと海岸沿いを走る予定がカーナビ案内され、舗装もされてない赤土の道を走る事に!
b0101096_484413.jpg
いろんな動物が横断するので、運転が慎重になっちゃいます!車のすぐ横までウサギが・・
b0101096_491042.jpg
なんとか海沿いへ!引き潮で赤い海岸に!この島(海岸)は赤土なんですね!そう言えば、今日のゴルフ場のバンカーも赤土でした!
b0101096_4165512.jpg
あら、海釣りも楽しそうですね!
b0101096_4172084.jpg
さすがに、シーフードに飽きてきたかも?夕飯はピザ&サラダ!とっても美味しい♪(笑)
b0101096_4174196.jpg


最終日(フェリーで!)
Prince Edward Island からNova Scotia までフェリー(NFL)で移動!
フェリー乗り場は、トラック、キャンピングカー、乗用車と待ち列が分かれてます。
b0101096_525108.jpg
本当に何も無い所で、海の中のクラゲを見て過ごしました。
b0101096_5252960.jpg
フェリーに乗り込む瞬間です!わ~い♪
b0101096_526665.jpg
このガラガラの席が5分後には満席!なんと、フェリーの朝食は大人気!
b0101096_5262771.jpg
我が家はデッキへ!「プリンスエドワード島、さようなら~!」
b0101096_5264935.jpg
島が遠くなってきました。素敵な想い出をありがとう♪
b0101096_527778.jpg
70分間のフェリー!ドミノ、ポーカーなどゲームを楽しんでる人が目に付きます!
b0101096_5273069.jpg
無人島かしら??小さな島ですね!
b0101096_528582.jpg
外は海風が強く、少々、肌寒いですね~!
b0101096_5293090.jpg
楽しい旅行も終わりです。空港での待ち時間もカナダを満喫!(笑)
b0101096_5295682.jpg
本日のフライトは絶景で、緑深いNJの田舎から、マンハッタンの大都市まで楽しめました。
b0101096_5301487.jpg
自然の美しさを満喫した旅行!いつもの事ですが、何から何まで、Yっしー、ありがとうね♪
[PR]
by yumipe25 | 2011-07-01 22:55 | イベント(旅行)

Hillcrest Golf &スペアリブ

旅行最終日は、Hillcrest Golf & Country Club でゴルフです!
15番ホールで一回だけドライバーがいつもの当りになり、大喜びしてたら、大事な18番ホールで大失敗!9も叩いちゃって、ガッカリ!この18番にはリベンジしたい気分!でも、天気にも恵まれて楽しかったわ♪ (5207ヤード:46+48=94)
b0101096_124694.jpg

フロリダ最後の食事は、Uncle Tom’s Barbecue でスペアリブ!
b0101096_1242224.jpg
ふわふわパンのバーリックトーストも美味しいですね!
b0101096_1243641.jpg
スペアリブは柔らかいし香ばしいし最高に美味しい!大満足♪
b0101096_1244942.jpg
O家からの夕日を見て空港へ出発です!!楽し過ぎて旅行が終わるのが淋しいです!
b0101096_125844.jpg
Yむし&M雄さん、いろいろありがとうね♪ お陰様でとっても楽しい旅行になりました♪
ありがとう♪

Uncle Tom’s Barbecue
3988 SW 8th St
Coral Gables, FL 33134 25.7644 -80.261
℡:(305) 445-0844

[PR]
by yumipe25 | 2011-01-03 22:55 | イベント(旅行)

Vizcaya Museum &Gardens

今日は、マイアミ観光です!
お昼は、人気の飲茶(大利 Tropical Chinese Restaurant)どれもこれも美味しい♪ それにしても、凄い人気!ビックリするぐらい混んでましたよ♪
b0101096_0445166.jpg
Vizcaya Museum &Gardens(インターナショナルハーべスター社の副社長だったJames Deering氏の冬の別荘だったそうで、敷地の広さは180エーカー(広過ぎて想像できないです!)3人の建築家によって建築されたのは100年ぐらい前だけど、新築の時に、既に、400年ぐらいは誰かが住んでた家に見えるように造られたそうで、かなりアンティークなお屋敷です。内装はもちろん、家具まで、16世紀から19世紀までのヨーロッパの装飾美術の最高品だとか?見ごたえありですよ!(館内は写真禁止だったので写真無しです!)↓↓↓正面から見たお屋敷
b0101096_0465059.jpg
↓↓↓海側から見たお屋敷
b0101096_0471493.jpg
お屋敷の前には石造りの船があり、とっても素敵なんです!実は、これ、海からの高波よける防波堤なんですって!なんてお洒落なんでしょうね♪
b0101096_0474437.jpg
お庭も広いですね~!100年前の華やかな様子を想像しちゃいます。
b0101096_0483330.jpg
高い壁に囲まれたSecret Garden !(蘭の花が好きだったジェームス氏が蘭を栽培する際に海風から花を守るために造ったそうですが、フロリダの気候は蘭には向かなかったそうで、いつの頃からか高い塀に囲まれたお庭は秘密の花園に・・・)
↓↓↓Secret Garden の壁の上からの海の景色
b0101096_0491275.jpg
その他にも迷路のお庭、劇場のお庭、噴水のお庭などなど、実に素晴らしい!
↓↓↓ティファニー社の寄付により復旧された噴水のお庭!
b0101096_0495220.jpg
↓↓↓ お庭の一番高台からは、お屋敷を一望できます!
b0101096_05032100.jpg
ここって、冬の別荘ですよね?って、この方の本宅はどんなに素敵なんだろう???庶民の私には想像できない夢の世界です!

さてさてマイアミと言えば、海、クルーズ!美しい夕焼けに感激♪
b0101096_0515661.jpg
夕暮れ時にカリビアンクルーズ出航です♪
いつの日か、、私もこの船に乗ってカリブ海クルーズを楽しみたいな~♪
b0101096_053876.jpg
夕飯は人気の居酒屋まいど!お正月メニューなんかもあって、大賑わい♪
b0101096_0565357.jpg
メニューも豊富で美味しいし、店員さんが明るくって良い感じ♪
b0101096_057967.jpg

まいど
4267 N.w.107 Ave
Doral, FL 33178
℡:305-592-4002

[PR]
by yumipe25 | 2011-01-02 22:55 | イベント(旅行)

アリゾナ最終日

朝日に照らされるBell Rock は、昨日とは違った色で輝いてます!
b0101096_3461075.jpg
Sedonaで、たくさんのエネルギーを吸収して(たぶん吸収できたかな?)フェニックスへ移動です!
b0101096_3462755.jpg
ドライブ中に見れる景色も山の色などが神秘的で心に沁みるんですよ!
b0101096_3464739.jpg
b0101096_347881.jpg
b0101096_3473025.jpg
昨日の雪は本格的に降った場所もあったのね!雪を積んだ車です!
b0101096_3483148.jpg
山を越えたら、サボテン出現!サボテンの写真をたくさん撮ってたらYっしーから「Yumipeはサボテンが好きなんだね!」って言われましたが、サボテンというより景色が好きなんですよ~ん!
b0101096_3492438.jpg
あらこんな所にも家が?この川に水が流れることはあるのかしら?(I-17 Exit244近辺)
b0101096_3501479.jpg
車で2時間ほどのドライブなのに、いろんな景色を楽しめるのがいいですね!
フェニックスの街中はさすがに車が多いですね!あっ!バルーン発見!
b0101096_3504057.jpg
Stonecreek The Golf Club アリゾナ旅行の〆のゴルフです!
b0101096_3511039.jpg
景色も綺麗だし、ゴルフの調子もよくって上機嫌のYumipe!(Silver:5018ヤード41+42=83)
b0101096_3515890.jpg
空港から見るこの美しい夕日で、楽しい旅行も終わりです!
b0101096_3521571.jpg
Kay&Chuck に会う事ができ、本当に嬉しく、幸せな旅行でした!ありがとうございました♪
企画してくれたYっしーには大・大・大感謝です!ありがとう♪
アメリカでの楽しい思い出が、また一つ増えたことに心から感謝致します!
それにしても、帰りの飛行機は揺れました!着陸と同時に機内で拍手がおきたほどです!(苦笑)ホント、久しぶりに心臓ドキドキでしたよ!無事でよかった~!ホッ!
[PR]
by yumipe25 | 2010-11-29 22:55 | イベント(旅行)