トールペイントに囲まれた心地良い部屋は、穏やかな優しい時間が流れます!


by yumipe25
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

「トールのお仲間でランチでも行きませんか?」って、A子ちゃんからの嬉しいお誘いです。このメンバー(全員集まると10人)は、話題が豊富でこっちの話もあっちの話も面白い!両方聞きたいけど体は一つ、全部聞けなくって残念!って、毎回、毎回、思ってしまいます。今回は帰国中の方もいらっしゃったので8名でのお食事会となりました。場所はミナド(日本食バフェ)です。
このレストランに行くのも久しぶり~♪ここのバフェはとにかく品数が豊富!本当に少しずつとってるつもりでも全種類制覇する事ができない!毎回、毎回、残念に思います。そんな訳で食いしん坊の私のお皿はのような状態になっちゃいます。(恥ずかしい!)
b0101096_4245154.jpg
ちなみにSさんのお皿はです。(なんだか上品だわ~♪)
b0101096_4251029.jpg
旅行の話、動物の話、話は尽きる事がありません!やっぱ楽しい♪なかでも印象に残ったのは、電磁波を感じる女性の話かな?(笑)
そして、そろそろ帰りますか!って時に皆さんから 「お誕生日おめでとうございます♪」 って可愛いプレゼントを頂き、「えっ?え~~~~!!」ってビックリ!本当に思いがけない出来事にどうしていいのかわからない私!アメリカ人のように上手に喜びを表現できたらいいのに、マジでシドロモドロ!(情けない!)
b0101096_4253327.jpg
そして、遠慮なくプレゼントを開けさせて頂きました。
b0101096_4255526.jpg
とっても美味しそうな可愛いチョコ(Knipschildt Chocolatier)がぎっしり♪嬉しい♪本当に本当にありがとうございました♪またまた忘れられない素敵な思い出が一つ増えました♪いつもいつも本当にありがとうございます♪感謝の気持ちでイッパイです♪素敵なサプライズでした♪
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-31 22:55 | Restaurant
またまた同じようなメニューの朝食で、パン大好きの私は何個も何個も食べちゃって朝からお腹イッパイの日が続いてます。あはは。。。
b0101096_12123883.jpgb0101096_12125916.jpg
ユングフラウ鉄道(登山鉄道)に乗って標高3454mのユングフラウヨッホ(Jungfraujoch)へ出発!1895年には、この険しく高い岩山の上まで電気鉄道を通す計画があったと言うのですからスイスって凄いですよね!計画から16年の歳月を経て完成!明治時代に電気鉄道ですよ!スイスの人達って素晴らしい♪尊敬です!お陰様で楽々と山頂付近まで行く事ができ感謝です♪
クライネ・シャイデック(Kleine Scheidegg:2061m)までは電車の中からグリンデルワルトの町を見下ろしたり、山々の景色などを楽しめます♪
b0101096_12181060.jpg
この駅で乗り換えた後はトンネルの中をひたすら登って行き、途中、二箇所でそれぞれ5分間停車するので、列車を降りて窓越しに外の景色を楽しむ事ができます。一つ目はアイガーヴァント(Eigergletscher:2865m)アイガー北壁のど真ん中で、沢山の登山者達の命を奪った岩の壁がそびえ立つ姿を目の前で見ることができます。そして、そのまま下を見下ろすとゾ~ってするくらい小さく小さく町が見えます。
b0101096_12183974.jpg
二つ目はアイスメーア(Eismeer:3160m)ここで初めてユングフラウ連山の美しい氷の世界を目にします。「うわ~!綺麗!」って声がいろんな所から聞こえてきます。キラキラ輝く景色に感動しますよ!
b0101096_12191788.jpg
終点ユングフラウヨッホ駅は岩山の中です。。凄すぎる~!
b0101096_12233135.jpg
駅構内(とっても近代的で綺麗でカフェ、売店などがあります!)を通って、エレベーターでスフィンクス・テラスへと上がると、なんとそこは標高3573m!メンヒ(Monch:4107m)ユングフラウ(Jungfrau:4158m)などの山々の頂上が真横に見えます!迫力です♪雲が自分よりも下に見えるのが嬉しく思えちゃいました♪(写真の山はユングフラウです。)
b0101096_7365653.jpg
世界遺産でもある巨大なアレッチ氷河(Aletschgletscher)は「何処まで続くんだろう?」って思うほどの長い長い氷の道が目の前に広がります♪
b0101096_7373255.jpg
この景色は曇ってると何一つ見ることができないそうです。お天気に恵まれて本当にラッキー!
エレベーターで構内に戻りプラトー(Plateau)へ、真夏に銀世界を見れるって贅沢な気分です♪しかも、雲がとっても近いです!スイスの国旗の前でまたまた記念撮影!パチッ!
b0101096_738481.jpg
次は氷の宮殿(Eispalast)へ!これって、氷河の中だったりするのかな?壁も床も全てが氷でしかも青白く光ってます。氷の彫刻のギャラリーになっていて綺麗ですよ~!別世界ですね!
b0101096_7383964.jpg
帰りは「今から下界へ降りちゃうんだ~!」ってな気分になってました。
b0101096_7412564.jpg
さてさて、今度は雲の上とは別世界のルツェルン(Luzern)へ!とってもお洒落な都会へきた気分です。ヨーロッパって素敵♪
b0101096_7422980.jpg
週末だからか?人、人、人、こんなに何処から人が来たの?ってくらい何処へ行っても込んでます。特にフィーアヴァルトシュテッター湖(Vierwaldstattersee)の周りはマーケットが開かれてるようで大賑わいでした。ホーフ教会(Hofkirche)1640年物のパイプオルガンが素晴らしい!と言うことでしたが私達は車の中から「あれだ~!」って指差して通り過ぎちゃいました!
ライオン記念碑(Lowendenkmal)スイス兵の慰霊碑で体には矢が刺さり、とっても悲しい顔をしてました。
b0101096_7431353.jpg
ムーゼック城壁(Museggmauer)ルツェルンの町を敵から守るために作られた保護壁です。今から600年以上も昔に造られたとは思えないほど町の中に溶け込んで素敵でした。
b0101096_7434253.jpg
カペル橋(Kapellbrucke)お花が飾られ可愛い橋ですが、実はこれも敵から町を守るための城壁の一つなのです。
b0101096_7441376.jpg
三角の屋根の部分に110枚もの絵が飾られていて絵を通して聖人の歴史を感じる事ができます。
b0101096_7444083.jpg
カペル広場(Kapellplatz)の噴水は待合せ場所にいいかも?中世からスイスってハイカラだったんですね♪建物の全てが絵になりますね♪
b0101096_7513338.jpg
若者で賑う旧市街を「石畳の道っていいな~!」などと思いながらぶらぶら歩いたのですが、ちょっとした迷路のようでした。方向音痴の方はご注意下さい!これマジですよ~ん!あはは。。
b0101096_7522682.jpg
もっと、もっと、町の中を歩きたかったのですが、今夜のホテルを目指してチューリヒ(Zurich)へ移動です。スイスって本当に美しい国ですね。美味しい空気を沢山吸って、綺麗な景色を堪能して優しい気持ちになれました!(笑) しかし、物価は高いですね!スイス産のチョコレートがスイスで買うよりアメリカで買ったほうが安い!なぜ?ビックリです!(なんでも雇用賃金が高いので必然的に物価が高くなるそうです!)駄菓子が大好きな私はスイスの駄菓子を買ってみました。中でも赤い箱のチョコレートは「このチョコがマイルドで一番美味しいからね!お勧めですよ!」って、かな~りお歳を召されたおばあさんの一押しの品です。おばあさん!貴重な情報をありがとうございます♪
b0101096_7553252.jpg
楽しい時間はあっという間に過ぎちゃいますね!明日はニュージャージーへ帰ります♪最後になりましたが、「Yっしー♪素敵な旅をありがとう!本当に感謝の気持ちでイッパイです~♪」
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-28 22:55 | イベント(旅行)
朝陽に照らされ黄金色に輝くマッターホルン!を見て来ました。6時過ぎに山の先端がオレンジ色に変わり、少しずつ光が下へと移動していきます。
b0101096_5464847.jpg
美しく輝くオレンジ色は雪山だからでる色なんでしょうか?実に神秘的です!(山の色や輝きは日によって違うそうで、もっと黄金色になるそうです!)
b0101096_5471484.jpg
ホテルに戻って朝食です。いろんな種類のチーズ、ハム、パン、半熟卵、果物、飲み物!これってスイスのスタイルなのかな~?昨日のホテルも同じような朝食でした。
b0101096_5481811.jpgb0101096_5483184.jpg






ラックレール方式(車輪が3つあり真中がフック状になっている!)の登山電車に乗ってゴルナーグラート(Gornergrat:3089m)展望台へ出発!
b0101096_5592463.jpg
電車の窓から見えるマッターホルンをはじめとする山々がグングンと自分に迫ってくるようで、な~んとも言えない迫力&美しさでした。
b0101096_614378.jpg
途中駅(フィンデルバッハ)の近くの滝です。朝陽があたって綺麗♪(山に見惚れてると気づかないで通り過ぎちゃいますのでご用心??)
b0101096_615825.jpg
ゴルナーグラート展望台からはヴァリスアルプスの4000m級秀峰と氷河群を一望できます。あまりの美しさに言葉を失っちゃうほどです!
b0101096_622322.jpg
b0101096_62375.jpg
観光用(集合写真用)に何匹ものお利口なセントバーナード犬がいたのにはビックリ!一匹だったら「ヨーゼフ!」って言いたかったのにな~!
b0101096_63053.jpg
先を急ぐ私達は帰りも電車を使って下山!ハイキングもしたいな~!残念!
b0101096_632224.jpg
今夜の宿泊先、グリンデルワルト(Grindelwald)へと向う際、少しだけ遠回りをしてフルカ峠(Furkapass:2431m)から見える絶景と、ちょ~う間近で見れるローヌ氷河(Rhonegletscher)を眺めて来ました。
b0101096_662491.jpg
氷河がとけだし川になる様子を見ることができ感激ですよ~ん。
b0101096_664638.jpg
グリムゼル峠(Grimselpass)へ向う際に反対斜面から見えたフルカ峠&ローヌ氷河です。本当に谷底が見えた瞬間と急なカーブにはビビリました。
b0101096_6274824.jpg
峠道なので仕方がないのですが、高さ&くねくね道はゾワゾワの連続です。
b0101096_6281319.jpg
スイスって鉄道が発達してる国ですね。どんな山の中にでも電車や機関車が走ってるんですよ!この峠道でも黒い煙をモクモクと吐きながら登ってる機関車を見て驚き!
b0101096_6284949.jpg
グリムゼル湖などの数々の湖、ゴツゴツとした岩肌の山々、すごい高さから流れ落ちる立派な滝などを眺めながらドライブは続きます!
b0101096_6291797.jpg
夕方には山頂が雲に覆われたアイガー(Eiger:3970m)をはじめとする山々が真横にデ~ンとそびえ立つグリンデルワルトへ到着!
b0101096_6305979.jpg
ホテル(Sunstar)へチェックイン後、メイン通りを歩いてお買い物&夕食♪
b0101096_750933.jpgスイス料理のお店(Rendez Vous)で地ビールとスープ&ミートフォンデュ(サラダ、フライドポテト、ライス、フルーツ付き)を頂く事に決定!スープはカレー味のような?ちょっぴり不思議な味でしたが美味しかったです。
b0101096_7503224.jpgスイスにきて初めて食べるサラダ(生野菜)は美味しい!身体が欲してた?って感じです♪幸せ♪ドレッシングの味もGood♪でした。
b0101096_7505368.jpgミートフォンデュは自分のペースで肉を揚げながら6種類のタレ(タルタルソースっぽいです!)で食べていきます。(個人的にはカレー味のタレが好きでした。)
「肉に刺した串が唇に触れると火傷しますのでご用心を!」(by-Yっしー)
b0101096_751929.jpgデザートの盛合せもリンゴ、バナナ、洋ナシ、プラム、イチゴなどが綺麗に盛られて、目も口も楽しめました。
(横の写真はソース&ピクルスです!)
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-27 22:55 | イベント(旅行)
青空の中、ツェルマット(Zermatt)へ向ってドライブ開始!今日は峠を越える長い長いドライブです。スタートして直ぐにカーナビにすご~い田舎道を案内され「本当にあってるの?」って不安になるYっしーを横目に羊や牛、可愛い家を発見して喜んでる私でした!ごめんなさ~い!
b0101096_140498.jpg
谷間の町、トンネルを抜けると最後は延々と続くカーブだらけの山道です。
b0101096_1431016.jpg
峠へ向って一気に1000m以上も登って行く急な坂道を全力でこぎ続けるマウンテンバイカー達(普通の体力と心臓では無理ですよ!)、凄い勢いで走り去るバイク達(ちょっとカーブで擦違うのは怖いですよ!)を見ながら到着したヌフェネン峠(Nefenenpass:2478m)からは美しい山々や氷河を一望する事ができます♪
b0101096_1434351.jpg
360度のパノラマは何処を見ても絶景です。空気が美味しいく感じます。
b0101096_1472163.jpg

b0101096_1481718.jpgb0101096_1483779.jpg峠のレストランでペイント発見!入り口に何気なく置かれてたり、トイレの寄付箱に使われてたりと自然な感じがしました。
峠を越えると小さな集落が見えてきます。なぜかホッとします!(笑)
b0101096_20636.jpg
その後も、山から流れ出る滝を見たり、丘一面に咲く花などを眺めながらドライブは続きます。
b0101096_211342.jpg
雪山がで~んと見える町、テェシュ(Tasch)に到着です。
b0101096_214617.jpg
ここから先はガソリン車の使用が禁止されてるので電車に乗って移動!
b0101096_24625.jpg
12分でツェルマット駅に到着!駅前は、大きな荷物、スキー板、スノーボードなどを抱えた人がイッパイ!でなんとなく賑やかです。この町で使われてる車は小さく電気自動車なのか?とっても静かです。
b0101096_716178.jpg
ホテル(Mirabeau)にチェックイン後、スネガ(Sunnegga:2293m)へ行く事に!ケーブルカーに乗って約5分で到着!
b0101096_25524.jpg
ここスネガからのマッターホルン(Matterhorn)の眺めは実に美しい♪多くの人がカフェでお茶&景色を楽しんでいらっしゃいました♪
b0101096_253512.jpg
私達は山に咲く花達を観察しながら少しだけハイキングを楽しみ、
b0101096_261759.jpg
ライゼー湖畔(Leisee)で水遊びをする子供達を眺めながらひと休み♪
b0101096_263825.jpg
夜遅くまで観光客で賑うツェルマットの町へ戻り、人込の中をぶらぶらお散歩!夕食に選んだレストランStadel(日本語案内所の隣です!) は大正解!ヴァリサーテラー(Walliserteller)数種類の干し肉がスライスされた物!寒いこの地では肉は貴重な食べ物で、表面に何かをつけて(なんだったか思い出せない!)乾燥させて保存食に加工されたそうです。しかも空気が乾燥してるエリアなので表面だけが直ぐに乾き中身はジュウシ~!に出来上がり美味しいとか?ビールとよく合うので飲みすぎます!
b0101096_271287.jpg
ラクレット(Raclette)は蒸したジャガイモにとろけたチーズをのっけて熱々でいただきます♪このチーズが本当に美味しくって旅行中に食べた物の中で一番好きでした。(シェフのトーマスさんは面白い人でした!)
b0101096_274229.jpg
b0101096_275623.jpg
ドイツ語を話す陽気な家族と仲良しになり、チーズフォンデュを少しだけご馳走になっちゃいました!ダンケシェ~ン(Dankschon)♪
b0101096_29170.jpg
標高が高いからか少しのビールでかな~り気分よく酔っ払っちゃいました♪
今日は親友(Yuka)の誕生日です♪おめでとう♪こんな事情で電話もできなくってゴメンネ!研修、頑張ってね♪
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-26 22:55 | イベント(旅行)
「夏休み(お盆休み)を交代でとれる事になったよ!」ってYっしーから聞いたのは2ヶ月ほど前だったかな~?それから、私の誕生日に合わせて企画してくれたスイス旅行はお天気にも恵まれて最高の思い出となりました♪
25日、チューリッヒ(Zurich)国際空港に到着!先ずは言葉が違う事にビックリ!ドイツ語?フランス語?イタリア語?ってな感じでいろんな国の言葉が聞こえてきます!これがヨーロッパなんだ~!って胸の鼓動は高鳴ります♪
美味しいケーキ&コーヒーで誕生日を祝って頂いた後は、ハイジの里と言われるマイエンフェルト(Maienfeld)へと向います。街中を抜けると、いきなり美しい緑とアルプスの山々、エメラルド色のチューリッヒ湖が目に飛び込んできます。「うわ~!綺麗!」って二人同時に歓声を上げてしまったほどです。
b0101096_2333966.jpg
山の形、川の色、丘に建つ可愛い集落などを楽しみながらドライブしてるだけでも気分は最高です!ハイジの里のモデルとなった村周辺はブドウ畑と狭い道が印象的!そうそう、本当に水飲み場があったりと可愛い所でした。
b0101096_234786.jpg
ハイジハウス(博物館)は冬場のハイジの家かな?当時の生活が再現されてます。ユキちゃんみたいな小さなヤギが沢山います。
b0101096_234419.jpg
その先の狭い山道を登って行くとペーターの家やおんじの山小屋などがあるそうですが、往復で5時間ぐらいはかかるそうで、明るいうちに戻ってこれないかも?って事で今回は断念!とっても残念!
b0101096_236365.jpg
次は、シェフハウゼン(Schaffhausen)にあるラインの滝(Rheinfall)へ!幅150m、落差は23mほどですが雪解け水で水量が多く迫力は満点です。
b0101096_2362811.jpg
滝の真横まで行けるので水飛沫の様子、色、流れ落ちる音などを全身で感じる事ができ感激ですよ!マイナスイオンもた~っぷりって感じです!
b0101096_2364518.jpg
夜は疲れた身体を癒すためにスイス最古の温泉町バーデン(Baden) へ!!街中は古い建物が多く落着いた雰囲気で、テラスに座ってビールを飲んでるおじさんの姿も絵になるな~!と思ったのでした。プールのような温泉(硫黄泉)では泳ぐ人、ストレッチをしてる人、ラブラブ&イチャイチャしてる人など、それぞれに楽しまれてるようでした。えっ?私達?もちろん、バシバシとマジで泳いでました!(笑) バーデンとはドイツ語で温泉と言う意味だそうです。
b0101096_2372060.jpg
美味しいビールをたらふく飲んで深~い眠りについた夜でした。
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-25 22:55 | イベント(旅行)
Mちゃん&Nちゃんと一緒にランチです♪
選んだお店はルート10沿いのPanevino(イタリアン)です♪
b0101096_925569.jpg
ここのTagliolinineri(ブラックパスタ)は私のお気に入りです♪トマト味でニンニクとピリッと辛めのスパイスがきいてGoodなのです♪
b0101096_9263670.jpg
Calamari Salad はサラダとイカのフライの両方を楽しめるので食いしん坊にはお勧めの品です♪ここのイカフライは外はカラッと揚がって、身は柔らかくって美味しいです♪
b0101096_9274514.jpg
ピザはParma、生ハム、フレッシュ野菜、モッツレラチーズで良い感じ♪
b0101096_9302915.jpg
このお店のアイスティーはオレンジ味で美味しいいですよ~ん♪
食後は運動も兼ねて?Chesterの街中をウロウロ~!Chesterと言えば美味しいチョコレート!(Mangel's Home Made Chocolate) チョコ好きなMちゃんはたくさん買ってましたね!(笑)
その後は我家でティータイム♪一時帰国の際にJunさんに頂いた黒マンゴーケーキ&コーヒー♪このケーキ、見た目は真っ黒(竹炭だそうです!)でギョっとしますが、お味はフルーティーでとっても美味しかったです♪
今日も食べて笑ってあっと言う間の一日でした♪楽しかった~♪
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-19 22:55 | Restaurant
笑う門には福来るのSanaさんは、今現在はカオルン育て?で忙しい日々を過ごされてるそうで、長い間ブログをお休みになっています!(淋しい~!)
しかし、彼女には日々、楽しい&面白いネタがイッパイ!早くブログを再開して下さいなっ♪で、その中でもこれは世の中の人に見て頂きたい!と私が思った物がありまして、大きなお世話ですが紹介させて頂きます。それは何かと言うと、先日のカオルンのお誕生日の際に作られたお寿司です♪
以下はSanaさんからの紹介です♪
b0101096_015742.jpg
アンパンマンと仲間達♪
アンパンマンは、いなり用の味付けあげ、
バイキンマンは黒ゴマとしいたけの煮物、
メロンパンナは、卵の薄焼きを卵白多目のと、
卵黄のみの2種類作って、黄色の濃淡を出しました!

こんなに頑張ったのは久々でしたが、
中身はすし太郎だし、味付けはほとんど必要ないから、
味は普通に美味しいし、カオルンは大喜びだったし、
小さいお子さんがいる人にはお勧め!

最初はアンパンマンケーキにしようと思ってたんだけど、
お寿司にして正解でした♪  (By-Sana)

ですって、小さいお子さんがいらっしゃる方、是非、試してくださいね~!
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-18 22:56 | Cooking
明け方から激しい雷雨だったようですが、目覚ましがなるまで気づくことなく、ぐ~すり眠ってました!(さすがに遊びすぎで疲れたかしら?)目が覚めた瞬間に「あっ!雨だ!レディース中止かな?じゃっ、もう一眠り!」って悪魔の声と共に目を閉じたものの「いかん!いかん!雨でも行かなきゃ!迷惑かけちゃう!」って天使の声に起こされた私!しかし、頭の中はぼ~!
ゴルフ場では既にレディースのメンバー(15人以上はいたかな?)がチャンピョンシップをどうするか?をウェザーチャンネルをみながら話し合ってました!
b0101096_875535.jpg
年間スケジュールでも雨の際は来週が予備日になってるし、なにが問題なのかな?でも、来週だと私はプレーできないな!残念!今年はトーナメントと縁がなかったな!などと思いながら他人事のように様子を見ていた私にリーダーが 「Yumipe&Julie(彼女も来週プレーできない!)は今からプレーできる?私も一緒にまわるから!」って一言!私は唖然!Julieは「良かったわ!プレーする!」って嬉しそうに返事!「マジ?こんな雨の中プレーするの?」って心の声が叫ぶ!「帰ろうよ!」ってまたまた心の声が叫ぶ!っとその時、「Yumipe!私も一緒にプレーするから頑張ってやるわよ!」ってBarbaraの声が! とっさに「OK!」って返事しちゃった私!「は~!なんてこった~!!」 なんでも Julie と私は先週の試合で上位3位に入ってるそうで、2試合目に二人が抜けるのは問題だ!って事になり、雨の中でも二人にはプレーして欲しい!って事に決定したそうです!
b0101096_882591.jpg
とほほ。。。試合が始る前から精神的に負けてる私!結果がいいわけないですよね!幸いにも雨はあがり、途中でパラパラと降られたもののプレーに大きな影響はありませんでした、が、しかし、雨を計算して打ったつもりがオーバーしたり、ドライバーの調子がイマイチでヤブに打ち込んだら30匹ぐらいの蚊に一斉に襲われてマジ怖かったり、今、思い出しただけで全身が痒くなります!そうそう、それからパットがメチャクチャでしたね!カップにはじかれたのが6回はあったかな!(ちょっと強気なパットだったのかな?私って頭悪い?)そんな感じで今日のゴルフは冴えないゴルフでした!結果は18オーバー!!クラブチャンピョン2連覇の夢ははかなく散りそうです。でも、2日間プレーできるチャンスを下さったメンバー達には感謝の気持ちでイッパイです!本当にありがとうございます♪
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-18 22:55 | Golf
第3火曜日はトールペインターの集まりの日です。先月は一時帰国で参加できなかったので今回は張切って行ってまいりました!話題の中心は11月のランチョンパーティーで、少しずつ準備が進んでるようです!私もドアプライズ用の作品(材料も図案(サンタクロース)も準備されていたので描いただけです!)を完成させ持参しました。お陰様でメンバーにも好評で喜んで頂けました♪(マーガレットなんて涙を流して感激してくれちゃって、私の方がアメリカ人の表現の豊かさに感動でしたよ~ん!あはは。。。)
b0101096_7585893.jpg
ミーティングの後のペイントは「ガラスに描く!」って事だったので今回はパス!少しだけ見学して先に失礼したのですが、このペイントはパーティー用の景品作りだったとか?!知らなかった~!お手伝いしなくって本当にごめんなさい~!次回、頑張って働きます!
b0101096_759175.jpg
そして、午後からはお友達とゴルフ!夏場の私は忙しいです!(笑)
昨日と同じ、Flanders Valley G.C. (W&B) でのプレーで気分も楽チン♪
その気楽さが良かったのか?ショットが安定してました!
前半 :パー、パー、ボギー、パー、ダボ、パー、パーパー、ダボ!(41)
後半 :ボギー、ボギー、ボギー、パー、ボギー、ボギー、バーディー、パー、パー!(40)
な~んと 81 だったのです♪これって自己ベスト?かもです。嬉しい♪
トール&ゴルフ!大好きな事を十分に楽しんだ一日でした♪
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-17 22:55 | トールペイント
月曜日のレディースは18週間20人のメンバー全員とプレーできるようにスケジュールが組まれてます。(休む際は補欠メンバーの中から代わりの人を自分で探します!) 9週目と18週目は Position Week と言って、ポイント(毎週1位~4位にポイントがつくそうです!)が多い順に4人ずつ組んでプレーをする日だったそうで、当日の朝まで何も知らずに参加した私は「今日はなぜこのメンバーなの?」って質問!「ポイント上位の4人だからよ!」って回答!「え~♪私にもポイント溜まってたんだ~!」ってマジでビックリの私でした♪(笑)そして、そんな事よりもビックリな出来事がこの後に起きたのです!前半ですが、パーバーディー、ダボ、バーディーパーパーパー、ボギー、ボギーの2オーバーで38ですよ!嬉しい♪奇跡にちかいスコアです!これで不調から脱出だ~!って喜んだのですが、後半はシャンク池ポチャ!で47!やっぱり、ゴルフって難しいですね~!でも、すご~く楽しいです♪も~うやめれませんね!!あはは。。
b0101096_11373540.jpg
そうそう、アメリカの子供達は既に夏休みに入ってます。長い夏休みの間にいろんなサマーキャンプ(ゴルフ、テニス、水泳、山歩きなどなど)に参加する子も多いそうです。実際、今日も私達がラウンドしてる横でゴルフキャンプが行われてました。小さい頃からこんな良い環境で練習できるって幸せだな~!日本の子供達にも経験させてあげたいな~!と思ったのでした。
[PR]
by yumipe25 | 2007-07-16 22:55 | Golf